3/9以降入浴できるようになり、
先生のおっしゃる通り、傷の治りが早まってきました。

3/12(月)


最後に残っていた黒い糸を取ってもらいました。

3/14(水)


合指症

傷はまだ乾いていません

合趾症

合趾症

切った指は股が浅くなってくるので、
絵のように、引っ張るようにガーゼを付けてとのことでした。

また、切った指の間が、絵のように開いてくるので、
指同士を近づけて縛る必要があるけど、それはもうしばらく
後でいいとのことでした。

午前の形成外科を受診し終え、
午後の小児科予約時間まで時間を潰すことにしました。

まずは車中で、二人仲良く昼食。



今日はデートだよーと言いながら
近くのショッピングセンターで
子供服を見たり(ぴょこりんは爆睡モードへ)



カゴにセットできるタイプの買い物袋が
お手頃価格だったので、購入しました。



なんでもっと早く買わなかったのかと思うくらい
子連れのスーパーお買い物時、
お助けアイテムとなっています。

小児科に行ったら、
「じつは午前に形成に電話したんですよ!(同じ病院内なので)
そしたら帰ったって!
こういうときはひと声かけてくだされば、
空いている日は午前に診てあげられるときがありますので、
次からはぜひ」

と。



えー!なんと有難い申し出。

以前それをやったことがあったけど、
もしかして迷惑かけてる?と思って、次からやっちゃいけないんだと思っていました。

そう言ってもらえたなら、次回は遠慮なく。
小児科の先生、配慮の効いた優しい方で良かった。

その後、今シーズン最後のシナジスを打ちました。

3/16(金)


朝、雨と強風がすごかったので、主人から行かないでほしいと言われました。
傷が乾いた安心感と、自宅でも処置できる自信がついたこともあり、
この日の受診はキャンセル。

それにしても・・・
ぴょこりんの包帯外しがすごい!
手がひっかかりさえすれば、しょっちゅう包帯を外しています。



こらー遊ぶでない!



や、やめてー!

見つけるたびに、私はテープでぐるぐる巻きに固定するので、
先生に注意されます。
通気性を良くしつつ、包帯破りされない技を身に着けたいものです。

3/18(月)


雨休みの主人同伴。
次は4日後でいいと言われました。
先生は休み明けの月曜日、機嫌がいいような気がします。
休んでおられるのかどうかは知りませんが・・・

 

ちょっと前の写真ですが、
父母(舅姑)へ、ぴょこりんの手術内容を絵で説明したら、
その紙を取り上げて眺めるぴょこりん。
ダウン症

ふーむ、わしの足はこんなかんじになったんじゃな、
と言っているよう。

これ、食べるでない(右下)











ダウン症児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

次の記事↓

http://pyocorin.xsrv.jp/wp/2018/03/23/1y1m/

前の記事↓

http://pyocorin.xsrv.jp/wp/2018/03/21/worlddownsyndromeday/